アッチの街の片隅から愛を込めて

迸るほどの愛を込めて、濃厚かつ丁寧に音楽その他色々を語ります。それとクラウドワークスでの副業記もボチボチと。

【スポンサーリンク】

何故三郷市文化会館がライブツアーの初日で使われるのか?〜「翔んで埼玉」ブームにあやかってみる男

f:id:atsushidays:20190305013420p:plain


どうもアッチでございます!ばくれつけん!というわけで今日も元気にやっていきたいと思います!

 

映画「翔んで埼玉」が大ヒットしているようですね。実は僕も埼玉県民でございまして、少し気になっている今日この頃でございます。GACKTの役が気になりますよね。

で、本日はそんな埼玉ブーム(?)にあやかりまして、僕が以前から抱えている埼玉に関するとある謎についてお話していきたいなと。あとは皆さまのプチ知識ともなれば。

 

埼玉県は三郷市、ここに三郷市文化会館というホール会場があるのですが、多くのアーティストが全国ツアーを敢行するにあたって、初日の公演でこの場所が選ばれることが非常に多いんですよ。光栄なことですよ、正直嬉しいです。

私アッチはこの三郷市文化会館に何回も訪れております。ただ、全て仕事でです。実際にライブが行われる会館内の大ホールにも何回も入ったことはありますが、これまでにしっかりとしたアーティストのライブは観たこと聴いたことはございません。

ただ、前々からこの件については気になっておりまして、思ったことや分かったことを、色々書いていこうかなと。

 

三郷市文化会館でのツアー初日公演実績

過去にツアー初日に三郷市文化会館でライブを行ったアーティストと、直近でライブを行うアーティストを挙げてみたいと思います。

□過去にツアー初日公演を三郷市文化会館で行ったアーティスト

GLAY(2010年)

ポルノグラフィティ(2010年,2017年)

SILENT SIREN(2015年)

家入レオ(2016年)

及川光博 (2016年)

・高橋優 (2017年)

・the GazettE (2018年) etc…

■直近でツアー初日公演を三郷市文化会館で行う予定のアーティスト

及川光博(2019年3月)

UNICORN(2019年4月)

 

ということで、そうそうたる方々がツアーの初日公演を三郷市文化会館で行っております。ミッチーは度々ここでライブを行っている記憶がありますね。もしかすると上記の開催年以外にもあるかもしれないですね(情報収集不足ですいません)。この実績は本当に凄いですよね。

 

何故三郷市文化会館を初日に選ぶのか

知り合いの方から話を聞いたことがあって、三郷市文化会館は音が良いから初日の音確認を兼ねたライブにはもってこい」ということです。凄いですよね。で、実際に文化会館のホームページで機材関連を調べてみましたが、どのメーカーのどのスピーカーを使っているか等は詳しく記載されておらず分かりませんでした。すいません。

 

調べていて出てきたのは、東京都内からアクセスが良い(近い)ので、セットや照明、バンドセットなどを搬送・搬入して前日からの通しリハーサルが出来ることが都合が良い、ということですね。これはごもっともですね。とにかく長期的な全国ツアーを回るにあたっての最終的な感触を確かめるのには丁度良いと。理に適っております。

 

個人的に感じるのは、お客さん側としても都内からのアクセスが良いのでチケットが捌け易いというのもあるのではないでしょうか。初日をソールドアウトすることによってツアー自体も活気付くのではと。アーティストの気持ちも乗りますよね。

 

音の良し悪しについては確認が出来ていないのですが、観客席からステージが非常に見やすく、ステージから見ると前方から後方に向けて緩やかな傾斜で上がっていく形になっているんですね。なので、ステージから見ても観客の反応や表情が確かめやすいのではないのかと。その反応を基に、より完成度の高いライブにしていくべく微調整をしていくのかなぁなんて。

 

ともあれ、三郷市文化会館、本当によく出てくる会場でございますのでチェックしていただければと思います。埼玉の誇りです。

 

アッチ的“埼玉指南”

ただ、例えば遠方であったり埼玉の土地勘が無い方がライブ等の用事でこちらに来られる場合は注意が必要です。

 

まずは今回のテーマでもある三郷市文化会館。電車でのアクセスはJR武蔵野線三郷駅のみという極めて不便なパターンでございます。そして、駅を出てから文化会館までの距離が地味に遠いです。そこそこ歩きます。

「せっかくの埼玉でのライブだから、少し埼玉満喫しちゃおっかな!」なんて気持ちでライブの開場時間よりも早く三郷駅に着いたとしましょう。文化会館界隈では時間を潰せるところマジで無いです。そもそも埼玉は何もないのですから。(「翔んで埼玉」のHPのあらすじ紹介にも「“何もない場所”埼玉県」と書かれております。笑)

ともあらば、三郷駅から1つ隣の新三郷駅に一時着陸することをお勧めいたします。ららぽーとがございますので、時間を潰すのにはもってこいです。そこから少し歩けばIKEAコストコという外資系ストア2大巨頭も待っておりますので、楽しめるはずです。

ただ、万が一早めに三郷駅に着いてしまったとしましょう。三郷駅南口を出て歩いてすぐのところにBOOK OFFがございます。そこそこ時間は潰せるはずです。そうしても時間が余っているようであれば駅近くにドトールがあるのでそこで一旦チルアウトしましょう。珈琲に舌鼓を打ちながら、その後に観る予定のアーティストの音源を改めて聴いて予習を行い、ライブ前のテンションを高めるのが吉ですね。非常に建設的な判断でございます。

 

ついでに、私アッチは今月よりスタートするASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2019「ホームタウン」の5月越谷サンシティホール公演に参戦予定でございます。

同じような境遇の方、お気をつけください。越谷もマジで何も無いです。

開場まで時間を持て余すようであれば、ここはサンシティホール最寄駅のJR武蔵野線南越谷駅から1つ隣の駅で一時着陸しましょう。埼玉県そして我々埼玉県民が誇りに誇る一大テーマパーク「イオンレイクタウンがその壮大な姿で皆様方の御来場を心よりお待ち申し上げております。ショッピングからお食事まで一通りは何でもございますので、時間潰しにはこの選択が最も建設的ではないのかなと。館内には日本一大きいと言われるヴィレッジヴァンガードも常設しておりますので、プラプラとしていれば間違いはないでしょう。

 

さいたまスーパーアリーナもしくはHEAVEN'S ROCKさいたま新都心が目的で、JR京浜東北線さいたま新都心駅に上陸される方々。万が一ライブ前に時間を持て余すのであれば、迷わずに駅から歩いてすぐに位置するショッピングモールのコクーンを目指しましょう。とりあえず時間は潰せることでしょう。映画を観てしまうのもアリですね。コクーン館内にはヴィレッジヴァンガードもございます。言わずもがな建設的な判断でございます。

 

大宮ソニックシティ目的で大宮駅に上陸される方々。まぁ大宮はそこまで問題はないですね。なにせ大宮は埼玉の東京ですから。新幹線も通っておりますし、百貨店にデパート、レストランに飲み屋、オフィス街にゲームセンターと一通りは揃っており、東京と言う名の仮面を被った街としてその名を轟かせておりますから。なんと!BOOK OFFもございます。間違いないですね。また、電車や鉄道関連に興味のある方は鉄道博物館に足を運ぶのも一つの手でしょう。極めて珍しい、埼玉の独自性を感じられる施設でございます。是非。

 

埼玉県民の悲しい性

というわけでですね、自らタイトル回収をしましたよ!笑 ちゃんとあやかってやりましたから。

埼玉は本当に何も無い場所なのです。何も無さが全体を占めながらもそこに凛然と秩父長瀞大自然が織り混ざっただけの土地なのです。草加煎餅深谷ねぎの二大巨頭でやっているんです。熊谷の真夏の猛暑で注目を浴びたいだけなんです。免許センターが鴻巣にあるという世界七不思議の一つがあるだけなんです。何も無いんです。こんなことは言いたくないのさ〜♪ですよ。(by くるり「青い空」)

くれぐれもライブ参戦や気紛れなお出かけの際はご注意を。肝に命じていただければ幸いです。

 

とは言えな、

こんな埼玉が大っ好きやねんなぁ…!

アッチでした、ではまた!